ランニングウェア

今日から10月。9月は半分夏のようなものだから、いよいよ秋という感じだ。半袖の作業着を洗濯して、来週からは長袖だ。曇りがちだし風も強いが、この前出した毛布と布団を干す。

そろそろ樹林公園のジョギングコースできちんとトレーニングしなければと思うが、自転車で出かけるのが面倒くさい。駐車場が無料だった頃は毎週車で出かけて、ビルドアップとか、1000mとかきついトレーニングをしていたのだが、有料になってからはあまりやらなくなってしまった。

とりあえず、走って樹林公園へ向かう。往復はキロ6分切って、ジョギングコースではキロ5分切るのが目標。樹林公園までの4キロは5分20秒ペースで行けた。樹林公園では最初4分50秒ペース、最後は4分30秒ぐらいまで上げて、5キロを4分40秒ペースで走る。体感4分30秒だが、4分50秒がやっと。こんな調子では10キロを5分切って走るのはきつかったろうし、ハーフマラソンもキロ5分で走れるかどうかわからない。帰りの4キロはほぼ5分ペース。まあまあがんばれた。

Tシャツ・ランパンではどうかと思ったが、ペースを上げたら汗も出てきてちょうど良かった。それにしても、最近レース仕様のランニングパンツで走っている人をほとんど見かけない。短くて短パン、たいてい最近のサッカーやバスケット並みの長いパンツのランナーばかりだ。最初の頃、ジョギング始めたばかりの初心者かと思っていたが、速い遅いには関係なく、ランニングパンツをはいているのは年寄りばかりだ。最近遅いペースで走っているし、涼しくなってきたこともあって、少しばかり恥ずかしい感じだ。ランニング界もストリート系に変化してきているんだろうか。下着やインナーがいらなくて洗濯物が少なくて済むし、早く乾いて便利なんだけど。

シャワーを浴びて、昼食は目玉焼き載せカレー。

午後、給油と買物。燃費はリッター11.5キロに回復。

9月は、最初の週が父の十三回忌で帰省、次の週はたいしたことないが床屋、次が病院で肝臓の再検査、先週は午前中検査結果を聞いて午後は車の12ヶ月点検、というわけで全然時間がなかったが、今週は久し振りに何もない土曜日。パソコンのデータのバックアップを取って、レジストリその他のメンテナンスをする。読書録を作ったり、メールをチェックしたり、洗濯物を片付けたり、夕食の支度をしたりで、休日の午後も過ぎていく。

板橋Cityマラソンが、去年申し込みした人だけ12日に優先受付するらしい。たいして変わらないとは思うが、早く決まるのはいい。

チーズ、枝豆、レバーで作った味噌味のモツ煮込み風、カツオの刺身で飲む。ご飯は丸美屋の鶏ごぼう釜めし。貧血対策に、これからは、レバーはできるだけ毎週食べるつもり。少しレパートリーを考えないと。あとは貝類も食べないと。

テレビは、例によって期変わりのくだらない特番ばかり。期変わりばかりか、このところ日常化してきた。というわけで、録画しておいた高村薫原作のドラマを見る。

約2カ月禁酒してきたせいか、週末でも飲む量が減ってきた。以前の平日と同じレベルかもしれない。9月の禁酒日は17日だった。10月は10日ぐらいかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

natchan
2011年10月02日 00:12
仕方ないですね、、、若い人はファッション性が重視です~から。年を重ねると人からどう見られてるという感覚がなくなるというか、衰えるというか、、、鈍感になりますね。仕方ないのかもしれません。

この記事へのトラックバック