何という一日

6月28日(金)

昨日は湿気がひどくて、今シーズン初めてエアコンを使うかと思ったが、エアコンなしで大丈夫だった。

ギックリ腰はあおむけで寝るのが痛いとネットで読んだが、それは大丈夫だったが、起きる時がつらい。歯を磨いているうちに真っ直ぐ立てるようになったが、歩く時は前かがみになってしまう。トイレで力むのもつらいが、そのトイレが詰まってしまい、久し振りにラバーカップを使う。朝から疲れた。

駐車場へ行って車に乗ろうとしたら、左の前輪がペシャンコになっていた。一瞬呆然とする。昨日パンクしたまま走ってきたわけがないし、降りる時何となくタイヤの色を見てその時は何ともなかったはずだ。一瞬、スペアタイヤ→なし、パンク修理セットと説明書を見たが面倒そうだし、取り出そうとしてもきつくて外せない。タイヤ館は10時だろう。いったん家に戻りかけて、結局電車で行くことにした。バス、電車と乗り継いで川越で降りて、階段を上がりながら川越市だったと思い出して次の電車に乗り、名物の乗り換えを歩いて本川越から西武線。南大塚の駅前にタクシーが止まっていたので乗って、820円。8時半には間に合った。

午前中、市役所へ行って5ヶ所へ報告書や請求書を届けて、車にガソリンを入れて、銀行へ向かうが、いつもの支店を通り過ぎて川越へ向かってしまったので、川越の支店へ行くと駐車場が満車でかなり待たされて、振り込みと引き落しを済ませて次の銀行へ行って入金と記帳をして、もう1行入金と記帳を済ませ、コンビニでボトル缶コーヒーと昼食を買って帰る。戻ると12時過ぎ。明太子おにぎり1個とカレーパンの昼食を済ませて歯を磨くともう1時。通帳で入金チェックと経費集計をして、来月の準備をして、まだ残っている6月分の処理をして、あれこれ電話の応対をして、定時ちょっと過ぎて帰る。

帰りは駅まで徒歩25分。電車はそれほど込んでない。電車の窓から落雷が見えた。冷蔵庫には何もないし、駅前のミニスーパーでおつまみのお惣菜を買って帰ることにした。災い転じて少しは福にしないと。買物を済ませてバスが出る頃には雨が降り出していた。どうせすぐシャワーを浴びるし、着ているものも洗濯して半袖に替える予定。傘もささずに帰る。

シャワーを浴びようとすると、朝使ったラバーカップ。水で流してから浴室用洗剤で洗う。トイレ用のほうが良かったか。

チーズ、枝豆、買ってきたレバニラ炒め、ポテトサラダ、寿司で、第3のビールと冷酒を飲む。

何という一日じゃ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック