姉が引っ越してきた

朝、新聞を見ると岩手北部で震度6強とある。テレビをつけると、岩手県洋野町で震度6強とのこと。八戸のすぐ南の町だ。八戸も震度6弱となっている。実家に電話すると、コップが2つ割れたり、本が飛び出したりしただけで、家具の転倒はなかったということで、ほっとする。

毛布、タオルケット、ハンカチ、古いシャツなど大量の資源ゴミを出し、掃除機をかけて、引っ越しに備える。これが、最後の一人暮らし時代の和室。

画像


今日は株価が急伸。特に新興市場が大きく伸びて、寄付きでDeNA1株とヤフー5株を損切り。その後DeNAをもう1株損切り。さらに上がったが、もうしばらく待って利益を出そうなどと甘い考えは持たないことにする。GCAもかなり上がった。こちらは買値の半値近くまで落ちているので、もうしばらくかかりそうだ。

東芝が赤字のニュースに、このところ落ちているのが納得いった。しかし、その東芝が上昇して、このところ好調だったみずほFGが落ちている。悪材料出尽くしとか、利益確定売りということだろうか。相場はわからない。
ある程度まとまった資金ができたが、上昇局面ではどこを買うかが問題だ。押し目買いがそのまま塩漬けになることが多い。半分は押し目買い、半分は下降局面を待つということにしようか。

今日のトレード:
 売付:DeNA 649,000円×1株+668,000円×1株 -71,000円
     ヤフー 40,150円×5株 -38,250円

姉から電話があって、1時半に引っ越し業者が着いて、3時前に出るそうだ。テーブルやソファーを移動して場所を開けて待つ。

4時過ぎ引っ越し業者が着いて、荷物の搬入を始める。その間に姉も来た。いきなり畳の上に絨毯を敷く。ダニの温床だ。最悪。畳は畳で使えばいいのに。荷物が全部届いて、さて整理と思うのだが、ダンボールを開けては物を取り出して眺めるだけで、全然片付けようとしない。整理できていないところから適当に段ボールに詰めて持ってきただけだから、整理のしようがないのだ。カビが生えたり中身が漏れたりしている洗剤とか、つぶれたトイレットペーパーとかとんでもないものを持ってきているし、収納場所もないのに特大品をまとめ買いしている。とりあえず、すぐ必要ないものは押し入れに入れさせる。

片付かない段ボールの山。

画像


見ていてうんざりしてきて、ジョギングする気もなくなってしまった。先にシャワーを浴びて、いつもの豚肉と夏野菜の炒め煮を作る。食費もこっち持ちだ。一緒にビールを飲んで、あちらは焼酎、こちらは日本酒を飲む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

犬姫
2008年07月24日 21:48
女は皆同じ。まぁ、多少の経済力があるかないか、同居を決めたのはOSAM さんだから、全て受け止めて、こんなことなら、見ず知らずの女と同居するんだった。と、ぼやかない方向を模索してください。
OSAM
2008年07月25日 07:40
若い人は、生活習慣や価値観が違っていても、柔軟に変化できるからいいのでしょうが、中高年は大変です。
向日葵
2008年07月25日 08:05
モデル・ルームのようだったOSAMさんの家も
生活感が出てきたじゃないですか・・・

段ボールの山にしても
現代アートのオブジェと見れば
まんざらでもないでしょう。

ものは考えようですから
ま、あせらないことだと思いますよ。
OSAM
2008年07月25日 08:47
達観あるのみ。
そのうち慣れるでしょう。

この記事へのトラックバック